日本酒とお店

鮨屋で呑む奈良の酒

鮨屋で呑む奈良の酒

鮨屋で呑む奈良の酒

京都の阪急大宮駅から歩いてすぐの場所に【鮨と酒 ことほぎ】が2023年4月にオープン。
“ことほぎ”という店名は漢字で書くと、「小寿」。そのの由来は「寿司と日本酒と通じて、小さな寿(よろこ)びを感じていただけたら」という寿司を握る店主・森口真(ただし)さんとサービスをサポートする奥様・和歌子さんのささやかな願いから。

店内はカウンター6席とテーブル席1つ。路地奥のカウンター寿司といっても敷居の高さは一切なく、心を許せる知人に会いにきたような気分で、本格的な江戸前寿司が楽しめる。

なぜ奈良の酒?

この記事の紹介者はこちら

店主・森口真さんと奥様・和歌子さん
プロフィール 大阪・京都の築地寿司清に勤務すること約27年。江戸前寿司を熟知する真さんと、お話上手で利き酒師の和歌子さんご夫妻。

常時10種以上は開栓している日本酒は「二人とも日本酒が好きで、自由に頼める寿司店が好き。自分たちが行きたいお店をめざしました」と、語る和歌子さんの担当。
全国的に後継者不在などで酒蔵がどんどん減っていく中で、「知名度は低くても、良い酒を造っている蔵を応援したい」「日本酒を敬遠する方に、美味しさや魅力に気づいてほしい」という気持ちでセレクトしている。
百貨店の酒売場や日本酒専門店に勤務して得た知識と、酒蔵への愛情から繰り広げられる会話も、常連さんたちの頬を緩ませている。

また和歌子さんが奈良県出身ということもあり奈良の日本酒にも力を入れている。もちろん奈良以外の日本酒も豊富だ。「奈良には美味しい日本酒がたくさん。実家に帰る度にいつか奈良の日本酒を出したいと思っていた」と和歌子さん。「奈良はもちろん、バラエティ豊かな日本酒の魅力をもっと知ってもらえるように応援したい」と真さんからも心強い言葉。

奈良のお酒の特徴

日本酒の発祥は奈良県とも言われており、古代から神事と深い関わりのある酒造りが行われている。吉野・生駒山系の豊かな伏流水や酒造りに適した寒冷な気候に恵まれていることから良質な日本酒造りに最適。特徴や魅力は酒蔵によりさまざまだが、奈良の伝統食品である「奈良漬」などと相性が良く、食中酒としても美味しく味わえる。

鮨や一品料理に合わせる

握り一貫300円〜
透き通ったキスの昆布締め、華やかな車海老、酢で締めたアジなど、見目麗しい握りにうっとり。

カウンターを目の前に粋で惜しみない江戸前の仕事を実感。シャリには味もほぐれも良い、島根県産きぬむすめをセレクト。寿司酢に赤酢を用いることで、ネタの旨みは引き立ち全体がまろやかな印象になる。「最初から最後までマグロづくし、夏らしいネタをいろいろ食べたい…など気になる魚やお好みを遠慮なくお伝えくださいね」と、柔らかな口調の真さん。相談しながら目の前で握ってもらうほか、お連れとの話に集中したい人は寿司8貫3000円~や予算に合わせたおまかせもお願いできる。

いわし巻き1,000円
新鮮ないわしとキュウリやガリなど歯応えのよい野菜を一緒に巻き、生姜醤油を添えて。

鱧の炙り1,200円
あっさりとした鱧の良さを楽しむため、レモンと塩を用意。湯引きや天ぷらもオーダー可。
夏季の鱧にはキリっと冷えた冷酒がおすすめ。

おすすめの奈良の日本酒

  • 特別純米 儀助/奈良豊澤酒造
    米のやわらかさと旨みとキレいい酸味が抜群で食中酒として最高のバランス。
    澄んだきれいな色合いフレッシュさとまろやかな味わいが口の中に広がる。

  • 純米吟醸 春鹿の夏しか/今西清兵衛商店
    夏しか飲めない銘酒。
    春鹿らしいフルーティで華やかな吟醸香が涼しさを感じさせる。
    いわし巻きには好相性。

  • KURAMOTO 64 山田錦 GENERAL 無濾過生原酒 /倉本酒造
    若き蔵元が取り組む取り組む”bitラベル”シリーズ。
    アルファベットのデザインがインパクトあり。
    青リンゴやマスカットのような香りと爽快感。
    円みのあるクリアな飲み口とふくよかな旨みが特徴。

最後に

奈良以外のお酒も豊富にラインアップ。この日は鮨に合う岩手・平孝酒造「日高見」や京都・松井酒造「神蔵」、福井・毛利酒造 「紗利」などもセレクト。会話から提案されるおすすめ銘柄に次々と杯が進む。

柔軟な表情で握りや逸品を生む真さんと酒を映えさせる和歌子さん。
2人のひたむきさが日本酒を幸福に花開かせる。
この鮨屋にて生きる日本酒なのだ。

鮨と酒 ことほぎ

鮨と酒 ことほぎ
住所
京都市中京区黒門通四条上ル藤岡町506Googlemapで開く
TEL
075-757-7961
HP
https://www.instagram.com/kotohogi_sushi.sake/
営業時間
17:00〜22:30(LO/22:00)
土・日曜、祝日16:00〜22:30(LO/22:00)
定休日
水曜日
PICK UP

ピックアップ