Event・News

京都のお寺で”生酒”を楽しむイベント「てらのみ」が12月23日(土)に開催

京都市営地下鉄「二条城前駅」から徒歩10分の[佛現寺(ぶつげんじ)]にて、月一開催の「てらのみ」が2023年12月23日(土)に開催される。

  • この記事をシェアする

「てらのみ」とは[佛現寺]を地域に開かれたお寺にするべく、副住職の油小路さんと「株式会社Gns」代表取締役の渡邊さんが始めたプロジェクト「とまり木」の一環で、角打ちスタイルで日本酒(生酒)を楽しめる催し。

イベントで楽しめる日本酒(生酒)は、日本酒好きの油小路さんと[リカーショップおかやま]が相談して選んでいるそうで、初心者も飲みやすいすっきりめの日本酒から、コクのある日本酒まで幅広く提供している。

基本的に日本酒のアテは持ち込み自由で、[京つけもの もり]の漬物や、子供も楽しめる駄菓子釣りなども用意されており、親子連れでも楽しめる。

京都の町寺で、美味しい日本酒を片手に仏法を感じ、「てらのみ」を楽しもう!

オフィシャルサイト
https://butsugenji-kyoto.com/project

イベント・ニュース一覧はこちらから
https://sakeworld.jp/event/

INFORMATION

イベント名
てらのみ
開催日時
2023年12月23日(土)
16:00〜20:00
料金
角打ち(飲み比べ)2,000円
四種飲み比べ 1,000円
一杯 300円
アテの持ち込み自由
会場
佛現寺(京都府京都市中京区六角油小路町316)
地下鉄「二条城前駅」から徒歩10分
主催
佛現寺・株式会社Gns
問い合わせ
佛現寺(075-255-3372)
MAP

特集記事

1 10
FEATURE

注目の記事

日本酒を買う 記事一覧