Event・News

古酒専門の共同蔵置場を開設!『古昔の美酒 古酒蔵プロジェクト』がスタート

全国10蔵×パソナグループの匠創生が共同で「株式会社日本の古酒蔵」を設立

  • この記事をシェアする

株式会社パソナグループの匠創生が、岡田本家や本田商店などの全国10酒蔵と共同で「株式会社日本の古酒蔵」を設立した。

古酒の市場を拡大し、古酒文化の継承に繋げることを目的とし、日本全国の43酒蔵・約60銘柄(※2023年11月時点)の古酒を、タンク単位の大容量で受け入れ、これまで中小酒蔵の負担となってきた保管・充填・出荷に関わる一連の業務を一気通貫で実施する。

また、「酒類蔵置場設置許可」の取得によりデューティーフリー(免税)での販売も可能となり、フランスやシンガポールをはじめとする海外への販路拡大を目指す。
熟成による味の変化や市場の拡大など、注目が集まる古酒についてチェックしてみて。

【関連サイト】
■PR TIMES
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000001650.000016751.html

■古昔の美酒 公式オンラインストア
https://oldvintage.jp/

イベント・ニュース一覧はこちらから
https://sakeworld.jp/event/

特集記事

1 10
FEATURE

注目の記事

日本酒を買う 記事一覧